東京書道教育会に関するコメント


1918年創業の東京書道教育会は、書道やペン字に関する通信教育などを行っており、その講座には、書道やペン字の初心者からプロまでが活用している講座ばかりです。

 

1日15分~の学習だけで、きれいで美しい文字が書けるようになる東京書道教育会の講座は、多くの方が受講していますし、講座を受講し終わった後の受講生からの東京書道教育会に対する評価も高いようです。

 

ここでは、東京書道教育会の講座を受講した方からのコメントをいくつかご紹介したいと思います。

 

 

[ 40代の方から ]  東京書道教育会 実務書道師範講座 受講

 

この講座を受講したことで、それまで会社勤めをしていましたが、自宅で書道教室を開けるようになりました。

 

書道を学ぶ楽しさを、多くの子供たちに伝えていきたいです。

 

 

[ 20代の方から ] 東京書道教育会 すらすらボールペン字講座 受講

 

冠婚葬祭や仕事の取引先の方へのはがきなど、さまざまなところで学習したことを活用することができています。

 

字かキレイというだけで、周りからの評価も高くなったと思うので、おすすめの講座です。

 

 

[ 50代の方から ]  東京書道教育会 実務書道師範講座 受講

 

趣味で始めた書道ですが、この講座を受講して、毛筆書写検定などの検定に合格することができました。

 

どんどんうまくなっていく自分の字に感動しています。

 

 

東京書道教育会の講座を受講することで、しっかりと成果が表れているようですね。

 

資格や検定など、自分なりの目標を定めて取り組むことで、途中で挫折することなく続けることができるのではないでしょうか。

 

趣味として、ビジネススキルとして、あなたもペン字や書道を、東京書道教育会の通信講座で始めてみませんか?

リスニングパワーと併せ使い、ボキャパワー


大人であっても正しい発音とリスニング力が身につくリスニングパワーは、スコット・ペリー先生によって生み出されました。そのスコット・ペリー先生が監修している英語教材に、『ボキャパワー』というものがあります。『ボキャパワー』のお値段は2,980円で、テキストとCDがセットになっています。

 

リスニングパワーとボキャパワーを併用すると、英語の聞き取りの力と正しい発音を身につけるというリスニングパワーの効果がより増します。

 

どうしてリスニングパワーの効果が増すのかというと、ボキャパワーで取り上げられている英単語がリスニングパワーで使われている英単語と一致しているからです。

 

ボキャパワーを使ってそれらの英単語を覚えることで、リスニングパワーでも使われているそうした単語を使いこなすことができるようになるわけです。

 

ボキャパワーではリスニングパワーとは違い、違う速度で交互に英語の発音を聞くことになります。1つはネイティヴの話すスピード、もう1つは聞き取りやすいゆっくりとしたものです。このようにすると、英語の聞き取り力をあげるのに効果があると言われます。従って、ボキャパワーを使えば単語力と聞き取り力の双方が向上するわけです。

 

もともと、英語を母国語にしている人たちは話された単語1つ1つを逐一聞き取って意味をとっているわけではありません。ある程度の単語のかたまりごとに聞き取って意味を解釈しています。

 

ボキャパワーで訓練すれば、このような聞き取り方を訓練することができます。そのようにすることで、早いスピードの英語でも聞き取ることができるようになります。

 

このように優れたボキャパワーですが、今ならなんとリスニングパワーにセットになっています。リスニングパワーを買えば、ボキャパワーを無料で手に入れることができるのです。この機会を逃す手はありませんよ。

チヒロネイルモバイルサイトを利用しよう


チヒロネイルは、皆さんの声にこたえて2010年12月にスマフォートフォン、携帯電話用にモバイルサイトを設けました。今までよりも、手軽にチヒロネイルのサポート、アイテム購入などのサービスを受けることができるようになりました。

 

パソコンですと、電源を入れて立ち上げることから始めなければなりません。見ることのできる環境も限られますよね。

 

しかし、スマートフォンや携帯電話はどこにでも持ち歩いていると思います。チヒロネイルをどこでも自分の好きな時に見ることができますね、最大限にチヒロネイルを利用できるのではないでしょうか。

 

チヒロネイルは通信教育だけではなく、ネイリスト用のいろいろなアイテムを取り扱っています。どのようなものを取り扱っているか見てみましょう。

 

ネイルを施術する上で、必ずいるものがあります。こうした商品のお得な販売セットもチヒロネイルでは取り扱っています。

 

一例をあげると、カラーリングのためのセット、ケアカラーのためのセット、ファイルの類のセット、スカルプチュア・チップオーバーレイ用のセットなど様々なアイテムが準備してあります。

 

また、ネイルアート用のためのテキスト、アクリル絵の具と筆のセット、チヒロネイルの作った筆なども使用法に合わせて準備してあります。様々な種類の商品があるので、チヒロネイルモバイルサイトからもチェックしてみて下さい。通勤時間などの隙間時間で気軽に見ることができますね。

 

チヒロネイルはネイリストを目指すあなたの味方です。チヒロネイルのモバイルサイトも利用してたくさん勉強して、すばらしいネイリストを目指して下さい。

リサイクルショップでえいごであそぼプラネット購入


好評を博しているえいごであそぼプラネットですが、

リサイクル品を購入した方も多いみたいですね。

 

えいごであそぼプラネットは割合新しく出ている教材なので、

セカンドハンドでも内容が古すぎたりせずに良いと思います。

 

でも、リサイクルショップで買うのはちょっと恐いかも…という方も

きっとおられるはず。

 

えいごであそぼプラネットは新品じゃなくても大丈夫なのか。

今回、えいごであそぼプラネットをリサイクルで購入し使用してみた方の声を

紹介したいと思います。

 

中古品を使ってみた その1

 

Eテレの「えいごであそぼ」から出されている子ども向けの英語学習教材が、

えいごであそぼプラネットです。

 

英語で会話し、相手の話を聞き取れる。

そんな人に子どもにはなってほしかったので、

今のうちから、英語に親しんでもらおうと購入してみました。

 

もし割りと教材内容が新しくて、質の良いものを使用してみたい方がいるなら、

迷わず、これをオススメしちゃいますね。

 

子どもにあげたら、遊びながらいつの間にか英語を取り入れてるようです。

新品じゃなくても、大丈夫でしたよ。

楽しく使っているのを見て、買ってよかったと思っています。

 

 

中古品を使ってみた その2

 

中古品を購入しました。

でも、子どもからすると新しいとか中古とかはどうでもいいみたいです。

ホントに楽しんで使ってますよ。

 

音声ペンを使って、絵本やゲームに触って、

音声を真似ながらお話ししてますね。

 

空っぽの状態で英語に触れているので、

発音もそのまま真似てとても上手なんですよ。

すぐ覚えちゃうし、楽しく遊べているのが何よりも大成功だと思います。

 

中古品ですが、購入して正解でした。

 

 

中古品を使ってみた その3

 

中古のえいごであそぼプラネットを使用中です。

とても質の良い教材ですよね。

幼い子どもたちでも、英語を遊びで習得できるのが良いと思います。

 

えいごであそぼプラネットは、3タイプありますが、

シリーズを新品で購入するとかなり大変なので、中古で買いました。

 

0~4歳までの

えいごであそぼプラネット「モッチコース」と、

 

3~小学生まで使える

えいごであそぼプラネット「ケボコース」。

 

そして、上記の2つが一緒になった、

えいごであそぼプラネット「セットコース」ですが、

ずっと使っていく人はこれが断然オススメです。

 

えいごであそぼの番組自体は、

NHKのEテレでも放映中ですし、リサイクル品でも問題なかったです。

 

中古品の購入レビューを何件かみたんですが、

大丈夫みたいです。

 

えいごであそぼプラネットは、比較的新しい教材ですよね。

子どもたちが、遊んでいる中ですんなり英語に溶け込める良い教材だと思います。

 

 

どうやら、中古で買ってもOKみたいです。

試しに使うならこれでも良さそうですね。

英会話は六単塾で身に付けろ


英会話に限らず、他の勉強をするときにもそうですが、独学で学習するというのはなかなか難しいものです。

 

特に英会話は、自分が慣れ親しんだ言語ではないため、自分1人では理解できないことが、どうしても出てきてしまいますが、誰かに聞くということもできないと思います。

 

また、英会話においては、その学習方法も大事なポイントですよね。

 

さまざまな学習方法がありますが、とにかくひたすら暗記したり、何度も書いて身体に覚えさせたこともあったかもしれませんが、それでは長く続けることは難しいのではないでしょうか。

 

学生時代などに、続けて学習することができず、途中で飽きて投げ出してしまったということを経験した方は少なくないと思います。

 

また、聞き流しているだけで、自然と英語が身につく方法もあるかと思います。

 

確かに日本語と英語では話した時の音波に違いがあり、聞き流していくうちに英語の音波になれるということはあると思いますが、長時間ずっと効き続けても集中力が続かなかったりしてしまうと思います。

 

耳で聞く学習の仕方としては、1日当たりの時間を20分と決めて、集中して聴くことで身に付ける方法が多いようです。

 

しかし、忙しい現代人にとって、たかが20分の時間であっても、その間ずっと英会話に集中していることは難しいと思います。

 

また、聞き流していては、英会話が頭に残らず、記憶するのも難しくなってしまいます。

 

これらの独学で英会話を学ぶための方法は、1人ではかなり行うことは難しいと思います。

 

その点、六単塾であれば、上記のような心配は必要ありません。

 

六単塾の提供する独習のポイントは、1日10分の短時間学習、毎日少しずつ英文や英単語を覚えていくことができる、日々覚えていっている英文や単語が増えることによって、英語力が上がっていることを実感でき、学ぶ楽しさを知ることができる、というところにあります。

 

 

1日たった10分だけならば、集中して取り組むことができると思いますし、使用しているテキストもメールで送られてきますので、重いテキストや単語帳などを携帯しなくても、いつでも好きな時に、好きな場所で、気軽に英会話の学習をすることができるんです。

 

忙しい現代の方にとっては、仕事の休憩時間や通勤の際の電車内で、寝る間際のリラックスタイムなど、場所や時間を選ばずにえいかいわを学習することができるというのは、最大のメリットではないでしょうか。

 

また、10分間という短い時間であれば、集中力も持続し、英文や英単語をしっかり記憶することができるんです。

 

六単塾であれば、独習で英会話を学ぶこともできそうですよね。

 

しかも、多くの方が成果をあげている六単塾のメソッドを利用しながら学習していくので、必ず成果を実感できると思いますよ。